七戸町研修 その3 二ツ森貝塚

こんにちは、ハナです。
今回のブログでは二ツ森貝塚での研修の様子をお届けします
20191028_150846 - コピー.jpg

ガイドは二ツ森貝塚遺跡保存協力会の皆様と
七戸町教育委員会の方にお願いしました。
20191028_144055 - コピー.jpg

国指定史跡二ツ森貝塚は縄文時代前期から中期の遺跡です。
こちらの遺跡からは竪穴式住居跡が148個も見つかったそうです
復元した竪穴式住居は中に入ることもできますよ。
IMG_1993.jpg
IMG_1995 - コピー.jpg

足元を見ると紀元前の貝が
小石のようにたくさん散らばっていました。
20191028_151511 - コピー.jpg

出土品で素晴らしいのは鹿角製櫛
当時の技術の高さがうかがえます。(実物は青森県立郷土館にあります)
この櫛は保存協力会ガイドMさんの奥様の畑から出てきたそうです

二ツ森貝塚から出土した土器などの一部は
「七戸中央公民館」に展示されていますので合わせてご覧ください。

二ツ森貝塚ホームページ 

七戸町の研修はこれで終了。
とても充実した内容の研修でした。

ハナ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント